ようこそo-netへ!
あなたはアクセスカウンター人目の訪問者です
介護保険市民オンブズマン機構大阪(O-ネット)は、
介護保険を真に利用者本位の制度としていくため、
市民自らが活動し、
介護の質の向上に取り組もうというNPO(非営利組織)です。
一定の研修を受けた市民をボランティアで活動する
「市民オンブズマン」として介護の現場に派遣。
利用者の苦情や要望に耳を傾け、
事業者に利用者の意向を伝えたり改善策を提案したりする中で、
事業者には利用者のニーズヘの“気づき”を、
利用者には“エンパワメント”を促していきます。
2000年3月に任意団体として発足し、
同年6月に法人格を取得。
現在、80名に上る市民オンブズマンが
大阪・兵庫・奈良・京都の特別養護老人ホーム、
有料老人ホーム、グループホーム、
小規模多機能型居宅介護事業所を定期的に訪問し、
活動しています。

お知らせ

第52回O-ネットセミナー
介護ロボットの活用と課題
~ロボットができること、人間だからできること~

日 時●2017年2月18日(土) 午後2時~4時
場 所●ドーンセンター 5階 特別会議室
地下鉄谷町線・京阪「天満橋」駅下車徒歩5分
講 師●宮本隆史/
特別養護老人ホームフロース東糀谷施設長
定 員●90人
参加費●1000円(O-ネット会員は500円)


2016年度 施設内虐待を防ぐための職員研修

日 時●2017年1月28日(土) 10時30分~16時30分
場 所●ドーンセンター 1階 パフォーマンススペース
地下鉄谷町線・京阪「天満橋」駅下車徒歩5分
講 師●松宮良典・弁護士、ふくろう法律事務所所長
桑野里美・社会保険労務士、パートナーオフィ
ス代表 他
定 員●70人
受講料●3500円(O-ネット会員施設は3000円)


虐待のない、安心して暮らせる施設を選ぶには

日 時●2017年1月17日(火) ・20日(金)
両日とも14時~16時
場 所●ドーンセンター 5階 視聴覚スタジオ
講 師●17日(火) 施設内の虐待と不適切ケア
~そんなとき家族はどうすればよいのか~
松宮良典・弁護士、ふくろう法律事務所所長
20日(金)
安心して暮らせる施設選びのポイント
川上正子・介護保険市民オンブズマン機構
大阪副代表理事
定 員●50人
参加費●2日連続参加の場合900円、
単発参加の場合500円/回
助 成●平成28年度大阪市NPO/市民活動企画助成
事業


クラウドファンディングご支援のお礼

10月17日~11月16日にかけて行いましたREADYFORのクラウドファンディングには、多数の皆様からご支援をいただき、ありがとうございました。
当初の目標額250,000円を大幅に上回る432,000円を募ることができました。
厚く御礼申し上げますとともに、オンブズマン活動およびそのサポート事業に力を尽くして参ります


★新聞で紹介されました★

『介護オンブズマンがまとめた
これ1冊でわかる特別養護老人ホーム』

価 格●1500円(消費税、送料サービス)
申 込●電話・FAX・メールでO-ネットまで
2016年10月10日(朝刊)読売
2016年7月29日(朝刊)朝日
2016年7月26日(夕刊)産経

★新聞で紹介されました★

2016年3月5日(朝刊)読売
2016年2月19日(朝刊)毎日

★新聞で紹介されました★

『至言・名言 介護施設で出会いました』
定 価●600円
申 込●メール・FAX・電話でO-ネットまで
2014年11月15日(朝刊)朝日