安心して暮らすための橋渡し

新人オンブズマンハンドブック

聴き取りの着眼ポイント

2008年6月発行/A5判26ページ・定価500円

施設と利用者の橋渡し役を担っているO-ネットが、新人オンブズマンのために、経験を積んだオンブズマンが、アドバイスと激励をこめて活動のポイントである「聴き取り」についてまとめました。

簡潔ですが一語一語ていねいに、検討を重ねて編み出したものです。食事・入浴・排泄などそれぞれに対して「問いかけ」「観察ポイント」「現状と課題」、背景となる施設運営基準の条文や「ミニ知識」なども織り込んでいます。バッグに入れていつでも活用できるA5サイズです。


【目 次】
はじめに
コラム「オンブズマンの心得10か条」食事
入浴
排泄
車椅子
楽しみ・外出
診療・治療・ターミナルケア
生活環境
リハビリ
観察・見守り
その他
資料編
おわりに