市民オンブズマン活動の可能性を探る

〜市民型福祉オンブズマン全国会議〜

2002年7月発行/A4判144ページ・定価500円

「市民オンブズマン活動の可能性を探る」をテーマに、2002年1月26日・27日、開催した市民型福祉オンブズマン全国会議――。1日目は一般公開の記念講演とシンポジウム、2日目は全国から集まったオンブズマン組織(20組織)による関係者会議を行いましたが、両日の会議の全容をまとめたのが本書です。

記念講演やシンポジウムでは市民オンブズマン活動の意義と役割について、また関係者会議では各地のオンブズマン組織の活動内容と課題について議論を展開しています。

巻末の「資料編」には、各地のオンブズマン組織の活動概要を掲載。全国の福祉オンブズマン活動の動きがわかる冊子です。

【目次】
開会挨拶
記念講演『介護保険とオンブズマン』
シンポジウム『福祉をめぐる変化とオンブズマン活動』
関係者会議(午前の部)『オンブズマン組織の活動内容と課題』
関係者会議(午後の部)『市民型福祉オンブズマン活動を広げるために』
資料 主な福祉オンブズマン組織[活動概要]